五十嵐 美幸

いがらし・みゆき

料理メープル大使


「野菜を多く使うこと」「食材本来の旨味を生かすこと」「四季を感じる料理を作ること」をモットーに、女性の視点と発想を生かした料理を多数提案している中国料理人。また、中国料理「美虎」のオーナーシェフ、「レストラン・ミュー」の全面プロデュース、他社との商品開発や服部栄養専門学校など多数の料理専門学校での特別講師など、企画・開発者、指導者、経営者など多彩な顔を持つ。 小学生の頃から、生家の中国料理店の厨房に入り、食材や調理に親しみ、14歳から調理を始める。高校卒業後、18歳で正式に厨房に。 1997年、当時最年少挑戦者として22歳の若さで、フジテレビ「料理の鉄人」に出演。一躍、中国料理界の新星として脚光を浴びる。以降、数々の雑誌、テレビ番組に出演。 現在は、オーナシェフとして腕を振るいながら、料理教室、独自の料理の企画・開発、食育活動など様々な料理関連の活動でも腕を振るい、常に進化し続けている。

HUNDREDS OF
DELICIOUS
RECIPES
たくさんの美味しいレシピ

メープルは、前菜からデザートまで、あらゆるレシピを美味しくする特別な一匙です。ご自身に最適なレシピを見つけてください!