Recipe
有元葉子先生のレシピ

焼き穴子ずし

メープルだれをからめた焼き穴子と錦糸卵で作る、シンプルなちらしずし。
木の芽のない時期は青じそのせん切りや三つ葉で。 好みで、錦糸卵を作るときにメープルシロップを加えてもよいでしょう。
焼き穴子ずし
写真を拡大する
レシピを印刷する
和食
魚介のおかず:ご飯もの・麺類:お弁当:おもてなし

材料(5~6人分)

活穴子(開いたもの) 3枚
【すし飯】  
3カップ
メープル甘酢 80ml
【メープル甘酢】  
メープルシロップ (エキストラライト) 1/2カップ
米酢 1/2カップ
小さじ1
【メープルだれ】  
1/4カップ
メープルシロップ
(ライトまたはミディアム)
1/4カップ
しょうゆ 1/4カップ強
【錦糸卵】  
2個
卵黄 1個分
大さじ1と1/2
少々
サラダ油 少々
   
実山椒のつくだ煮、木の芽 各適量

作り方

  1. すし飯を作る。米は洗ってすし飯用に炊く。炊き上がったらボウルに移し、メープル甘酢を回しかけて切るようにして合わせ、粗熱をとる。
  2. 穴子は焼き網で香ばしく焼く。
  3. 鍋にメープルだれの材料を入れて煮立て、2の穴子を入れて味をからめながら少し煮つめる。そのまま冷まし、短冊切りにする。
  4. 錦糸卵を作る。サラダ油以外の材料をボウルに入れて混ぜ合わせ、サラダ油を熱したフライパンに適量ずつ流して薄焼き卵を作る。粗熱をとり、細切りにする。
  5. 器にすし飯適量を盛り、穴子、実山椒のつくだ煮、錦糸卵をのせる。さらにすし飯、実山椒のつくだ煮を重ねながらのせ、3のメープルだれ少々をかける。仕上げに錦糸卵をたっぷりとのせ、木の芽をあしらう。

 【メープル甘酢】 メープルシロップ、米酢、塩1を混ぜ合わせ、保存瓶などに入れておく。 長期保存するときは、ひと煮立ちさせてから保存するとよい。

 

コツ・ポイント

盛りつけるときは、すし飯、穴子、実山椒のつくだ煮、錦糸卵の順にのせ、さらに、もう一度繰り返して重ねる。穴子にはメープルだれをかける。

メープルシロップはお好みのカラーとテイストをご利用ください。
メープルシロップのグレードとメープル製品につきましては、以下をご参照ください。
http://maplefromcanada.jp/about/4_index_detail.php

メープルシロップ レシピ検索