Recipe
有元葉子先生のレシピ

いなりずし

メープルシロップを使って、油揚を煮ると、あっさりとやさしい味わい。
れんこん入りのすし飯を詰めて、おいなりさんにします。 油揚げは煮てすぐ使ってもよいですが、ひと晩おいた方が味が落ち着きます。
いなりずし
写真を拡大する
レシピを印刷する
和食
ご飯もの・麺類:お弁当

材料(4人分)

油揚げ 10枚
だし汁 2と1/2カップ
1/4カップ
メープルシロップ
(ライトまたはミディアム)
大さじ4
【れんこんのメープル甘酢漬け】
れんこん 小1/2節
メープル甘酢(※) 適量
【すし飯】 
3カップ
メープル甘酢(※) 1/3カップ強
がり(※) 適量
【メープル甘酢】  
メープルシロップ (エキストラライト) 1/2カップ
米酢 1/2カップ
小さじ

作り方

  1. 油揚げは熱湯にくぐらせて油抜きをし、両手ではさんで水気をしっかりときる。まな板の上におき、めん棒などを転がして開きやすくし、横半分に切って袋状に開く。
  2. 鍋に竹の皮を敷き、その上に1の油揚げを並べ入れる。だし汁、酒、メープルシロップ、しょうゆを入れて落としぶたをし、弱めの中火で汁気が少なくなるまで煮る。
  3. れんこんのメープル甘酢漬けを作る。れんこんは2~3mm厚さの輪切りにしてさっとゆで、水気をきる。ボウルに入れ、メープル甘酢をひたひたより少なめに注ぎ、味をなじませる。
  4. すし飯を作る。米は洗ってすし飯用に炊く。炊き上がったらボウルに移し、メープル甘酢を回しかけ、粗熱をとりながら混ぜ合わせる。3のれんこんを2~3mm角にきって混ぜる。
  5. 4のすし飯を油揚げの大きさに合わせて俵形に丸め、油揚げに詰め、形を整える。がりを添える。
(※)メープル甘酢 メープルシロップ、米酢、塩を混ぜ合わせ、保存瓶などに入れておく。 長期間保存するときは、ひと煮立ちさせてから保存するとよい。

(※)がり しょうがを薄切りにして水に放し、熱湯に15秒ほど通し、熱いうちに甘酢に漬ける。甘酢は、メープルシロップ+米酢+塩で作るほか、メープルシロップ+メープルビネガー+塩を混ぜてもよい。

コツ・ポイント

砂糖の代わりにメープルシロップを使って油揚げを煮る。

メープルシロップはお好みのカラーとテイストをご利用ください。
メープルシロップのグレードとメープル製品につきましては、以下をご参照ください。
http://maplefromcanada.jp/about/4_index_detail.php

メープルシロップ レシピ検索