Recipe

有元葉子先生のレシピ

カナダ産メープルシロップは100%ナチュラル。
和食との相性も抜群です。

有元葉子先生料理研究家
有元 葉子
(ありもと・ようこ)

素材の持ち味を生かし、余分なものを入れない引き算の料理が人気。メープル製品を使ったヘルシーなレシピにも定評がある。東京とイタリアを往復する暮らしに加え、世界各地へ旅する機会も多く、メープルシロップのふるさと・カナダにも足を運ぶ。

 

有元葉子先生のコラム

さつまいものメープル煮

さつまいものメープル煮

ただ甘いだけじゃないお酒に合う一品。

くるみ味噌の焼き餅

くるみ味噌の焼き餅

香ばしく軽い甘みのくるみ味噌が、後を引く。

椎茸と鶏のきじ焼丼

椎茸と鶏のきじ焼丼

鶏肉と椎茸をこんがり焼き、甘じょっぱい漬けダレに。

魚の唐揚げあんかけ

魚の唐揚げあんかけ

透き通ったあんに、野菜の千切りをたっぷりと。

蓮根とサーモンの寿司

蓮根とサーモンの寿司

上品な甘みと酢の酸味は、最高の組み合わせ。

ねぎと鴨の味噌漬け

ねぎと鴨の味噌漬け

メープルシロップと味噌を合わせて漬けるだけ。

和風焼豚

和風焼豚

甘みとコクを増したタレを、最後にしっかり絡めて。

メープルシュガードーナツ

メープルシュガードーナツ

ドーナツ生地にメープルシュガーを入れ、仕上げにもメープルシュガーをまぶした、特製ドーナツ。
メープルならではの、上品でやさしい味わいが魅力です。

焼き穴子ずし

焼き穴子ずし

メープルだれをからめた焼き穴子と錦糸卵で作る、シンプルなちらしずし。
木の芽のない時期は青じそのせん切りや三つ葉で。 好みで、錦糸卵を作るときにメープルシロップを加えてもよいでしょう。

いなりずし

いなりずし

メープルシロップを使って、油揚を煮ると、あっさりとやさしい味わい。
れんこん入りのすし飯を詰めて、おいなりさんにします。 油揚げは煮てすぐ使ってもよいですが、ひと晩おいた方が味が落ち着きます。

焼きしいたけ丼

焼きしいたけ丼

メープルだれがじんわりしみた、焼きしいたけが絶品。
アツアツご飯の上にのせ、卵黄のしょうゆ漬けとからめていただきます。 シンプルですが、これだけで十分!

たたきごぼう

たたきごぼう

甘味にメープルシロップ、酸味にメープルビネガーを使い、ごまたっぷりに仕上げた1品。クセになるおいしさです。

野菜の白和え

野菜の白和え

和え衣にメープルシロップと練りごまを入れるとコクが出ます。
こんにゃくを下煮してから和えるのがポイントです。

えびと三つ葉のかき揚げ・天つゆ添え

えびと三つ葉のかき揚げ・天つゆ添え

メープルシロップを使った天つゆは、すっきりとした甘さと軽やかな味わいが魅力。
大根おろしとの相性も抜群です。天丼や卵とじにもおすすめです。

揚げれんこんのメープル甘酢

揚げれんこんのメープル甘酢

揚げたれんこんはモチッとした食感になり、うまみが増して美味。
メープル甘酢にからめると、れんこんのおいしさが引き立ちます。

焼きとり

焼きとり

鶏もも肉、長ねぎ、しいたけ、ししとう、みょうが。
網で香ばしく焼いて、メープルだれにからめます。

帆立て貝柱の山椒焼き

帆立て貝柱の山椒焼き

メープルシロップ入りの漬けだれで下味をつけ、さらに漬けだれをつけながら焼き上げるのがポイントです。

豚肉の長ねぎ巻き

豚肉の長ねぎ巻き

甘辛しょうゆ味の豚肉と、豚肉のうまみが移った長ねぎの組み合わせが絶妙。
豚肉の代わりに牛薄切り肉を使っても同様に作れます。
好みで粉山椒をふっていただいてもよいでしょう。

あじの甘酢煮

あじの甘酢煮

メープルシロップ、しょうゆ、米酢を合わせた甘酢で、青背魚がグンとおいしい!
米酢の代わりにメープルビネガーを使っても。

揚げ餅・メープルくるみみそ

揚げ餅・メープルくるみみそ

ぷっくらと揚げた餅をくるみみそにからめた、素朴な味わいの3時のおやつ。
おいしさの秘密は、くるみみそに混ぜた
メープルシロップとメープルシュガー(チャンク)です。

HOME > メープルシロップを使ったレシピ > 有元葉子先生のレシピ