News
カナディアンメープルシロップに関するお知らせ
[2016年7月22日]

メープルシロップの収穫量、歴史的な大豊作!!
一採取口当たりの収穫量も歴史的水準に

 カナダのメープルシロップ産業を代表するケベック・メープル製品生産者協会は、2016年のケベック産メープルシロップ生産量を発表しました。2016年のケベック産メープルシロップ生産量は6,722万kgとなり、2013年に達成したそれまでの記録5,456万kgを23%も上回る前例のない大幅増となりました。7,300のケベック州メープルシロップ生産者は4,270万個の稼働採取口から、一採取口当たり1.57kgという歴史的水準の生産性を達成したのです。この水準は2013年に達成された最高記録1.27kgを大幅に上回るものです。

例年より長かった収穫シーズン

今年の春は凍る期間・解ける期間を頻繁に繰り返す、メープルシロップ生産にとって理想的な天候でした。モンテレジーのような南部地域では最初の本格的樹液流出は2月の第3週に始まりました。今シーズン最後の樹液流出はバ・サン・ローラン地域とガスペジー地域で5月の初旬でした。つまり2016年のメープルシロップ収穫シーズンは8週間もあったのです。早くやってきた暖かさと長引く寒さの組み合わせがこの驚異的な収穫量の主要因です。ケベック州全体で一番収穫量が多かったのはセンター・デュ・ケベック地域で一採取口当たり1.73kgでした。

記録的な豊作、最高品質

2016年の収穫量はそれまでの記録2013年の5,456万Kg、及び過去5年間の平均年間生産量4,853万kgを大きく上回りました。4,769万リットルを超えるメープルシロップのグレード分け、品質検査を行わねばならず、ケベック州の品質検査官にとって忙しい年となっています。彼らは通常より早い4月にスタートし、すでに昨年同時期より453万kg多くメープルシロップの検査・グレード分けを終わらせています。

ケベック産メープルシロップの80%が海外市場向け

ケベック産メープルシロップのオーダーが増えていることからわかるように、メープルシロップバイヤー達は引き続き新たな国際市場を開拓しています。ケベック・メープル製品生産者協会会員およびその代理店の販売は過去5年間コンスタントに拡大し続けています。ケベック産メープルシロップの80%以上が輸出されており、輸出先は53カ国以上に上ります。活気にあふれ革新的で先進的な考えを持つケベック州メープルシロップ業界がケベック州経済及びカナダ全体の経済に大きく寄与していることは疑いの余地がありません。

「こんなにすごい豊作は今まで見たことがありません」とケベック・メープル製品生産者協会のセルジュ・ボーリュー会長。「我々のメープル樹林が大量のメープルウォーターを出してくれたのです。流れ出す量が多すぎて煮詰める作業が間に合わないこともあったほどでした。今年の収穫量は私たち生産者にとって思いもかけない、324億円もの幸運ですね。私たちが肝に銘じて置くべきはメープルシロップ産業では我々の収入は100%収穫量に左右されると言うこと。しかも全てが一年の内のわずかな期間に起きると言うことです」

6,722万kgのメープルシロップとは、つまり:

  • ケベック州メープルシロップ生産者の全体収入324億円
  • メープルシロップ4,769万リットル
  • オリンピック競泳プール24杯分に相当する量
  • 缶入りメープルシロップ9,000万個弱に相当する量
  • 農村地域の富と繁栄が拡大
  • 世界のメープルシロップリーダーとしてのケベック州の地位を保全

プレスリリース(PDF)はこちらをご覧ください。

PDFデータをご覧になるには
Adobe Readerが必要です。

メープルシロップ レシピ検索