News
カナディアンメープルシロップに関するお知らせ
[2018年6月29日]

2018年ケベック州産のメープルシロップ収穫量は5,356万kgでした

ケベック・メープル製品生産者協会(カナダ、ケベック州)は、2018年のケベック州産メープルシロップ収穫量を発表しました。今春、13,700のメープル製品生産者は、4,680万個の稼働採取口から、1採取口あたり平均1.14kgのメープルシロップを収穫。今年の収穫量は過去数年のものと比較して若干減少しました。昨年2017年は、記録的なメープルシロップの収穫量(6,903万kg)でした。生産された多く(89%)のメープルシロップは業務用として取引され、その他は小売販売されます。

2018年のメープルシロップの収穫量は減少しましたが、メープルシロップは戦略的に備蓄されているため、商取引に影響を与えることはありません。この備蓄により、毎年の収穫量の変動が、メープルシロップの価格に大きな影響を与えることもありません。この備蓄は、メープルシロップ市場の安定を確保しています。

「2016年及び2017年の例外的な豊作のあと、母なる自然は通常の春より寒い気候を今年の収穫時期にもたらしました。そのため、今年のメープルシロップは少なめの収穫量となりましたが、北米、ヨーロッパ、アジアの消費者へのおいしいメープルシロップの供給には影響が無いことを喜んでお伝えします。そもそも、少ないとはいっても今年も5,356万kgものメープルシロップを収獲しました。また、近年の豊作により、グローバル戦略として約4,500万kgものメープルシロップを備蓄しています。この備蓄は、変動する収穫量がメープルシロップ市場に与える影響を抑え、価格の安定を維持することを可能にします」と、ケベック・メープル製品生産者協会の会長セルジュ・ボーリューはコメントしています。

プレスリリース(PDF)はこちらをご覧ください。

PDFデータをご覧になるには
Adobe Readerが必要です。

カナディアンメープルシロップ ケベック・メープル製品生産者協会 > お知らせ > 2018年ケベック州産のメープルシロップ収穫量は5,356万kgでした